海南市 地蔵峰寺・御所の芝展望台

スポンサーリンク

地蔵峰寺は海南市南部にある熊野古道藤白坂に続く寺で、ここからすぐの場所に「御所の芝」と呼ばれる展望台があります。ここからの景色は絶景で、北側の海南市内を一望でき、和歌山石油精製のプラントを見下ろすことができます。

アクセス難易度はかなり高めで、夜間単独での訪問はかなりの度胸と勇気が必要ですが、展望台から見る夜景は苦労に似合うものがあります。

海南市 地蔵峰寺・御所の芝展望台の詳細情報

おすすめ度★★★★(絶景だが雰囲気は最悪)
適合用途デート★ 観賞★★ 撮影★★★
住所和歌山県海南市下津町橘本
観賞時間終日可能
駐車場寺の前に数台分駐車可能
駐車場からのアクセス徒歩1~2分
車越し観賞不可
トイレ敷地内にあり
懐中電灯あたりは真っ暗なので明るいライト必須

アクセス地図

撮影・観賞のポイント

地蔵峰寺ですが、現地へのアクセスが非常に悪いことがネックです。車で行く場合は主に2ルートありますが、どちらのルートも道幅が狭く軽自動車や小型車が有利、運転に自信のない方は注意してください。

Aルートは国道42号線から県道166号線を走り、駐在所を超えた橋の手前を山側に登っていきます。阪和道下津ICで降りると便利です。細くて曲がりくねった道が続きますが、案内板があるので大丈夫かと思います、

Bルートは県道に入らずに直接国道42号線からアクセスする方法です、全体距離は近くなりますが、細い道を通る距離はAルートに比べると長くなります。

地蔵峰寺の突き当りに数台車を停めるスペースがあります、周りに数件民家がありますので夜間は騒がないように注意しましょう。奥にトイレがありますが、その横を通って少し歩くと御所の芝展望台に到着します。

敷地内はとても暗く不気味な雰囲気が漂っています。男性であっても単独行動はかなり勇気がいりますので、慣れていない方や女性の方は必ず複数名で訪れるようにしましょう。

御所の芝展望台に着くとベンチがあり、北西方向がひらけています。工場がある北東方向は少し工夫が要りますが、望遠レンズでうまく構図を合わせてみてください。

場所が場所だけに夜景観賞のみのデートには向きません、お互いに写真撮影が趣味の撮影デートであれば行ってみる価値はあるでしょう。

武豊緑地公園からの眺め

北方向は海南発電所、さらに奥には豆粒のように見えますが日本製鉄和歌山工場も見ることができます。北東方向を見下ろすと和歌山石油精製のタンクとプラントが見えますので、町全体を入れてもいいですし、望遠でプラントを切り取って撮ってみても面白いです。