四日市市 いなばポートライン

スポンサーリンク
四日市市 いなばポートラインの工場夜景スポット

いなばポートラインは2019年2月に開通した全長約4キロの臨港道路で、美しいS字カーブと工場夜景を同時に撮影できるスポットとして近年人気が出てきました。残念ながら道路上からは下車することはできませんが、高架下には絶好の観賞スポットがあります。

四日市市 いなばポートラインの詳細情報

おすすめ度★★★
適合用途デート★★ 観賞★★ 撮影★★
住所県四日市市天カ須賀新町
観賞時間終日可能
駐車場路肩に停車
駐車場からのアクセス車から降りてすぐ
車越し観賞可能
トイレなし
懐中電灯手元灯があると便利

アクセス地図

撮影・観賞のポイント

四日市市 いなばポートラインの工場夜景スポット地図

国道23号線天カ須賀二交差点を南へ曲がり、そのまま海岸道路まで出ればすぐに到着します。付近に駐車場がないためテトラポット沿いの道に路上駐車となりますが、道幅がかなり狭いため大きい車は停められません。MAPを参考に縦側の道路に停めましょう。

S字やC字など画角や位置によってさまざまなアングルで楽しめます。地図の赤線部分であればどこでも撮影ができますので、立ち位置を変えながら構図を作ってみてください。

堤防道路からの眺め

手前の橋や橋脚も入れるのであれば超広角レンズが本領を発揮しますが、奥の工場群はとても小さくなってしまいます。橋脚の位置によってイメージも随分かわりますので、ここだという場所を探してみましょう。

毎年8月に行われる四日市花火大会では、この橋と花火のコラボが楽しめる場所でもあります。場所取り必須ですが、ぜひ訪れてみるとよいでしょう。

四日市市 いなばポートラインの工場夜景(広角レンズで撮影)
四日市市 いなばポートラインの眺め